宝徳寺ほうとくじ

未知度

未知度とは
今まで光が当たらず、知られていなかったものを指標化。メディアにも取り上げられたことがなく、地元の人しか知らなかったような場所が、未知度が高く評価

★★★★★
魅力度

魅力度とは
誰にも教えたくない、でも家族や恋人、大切な人と一緒に行きたいと思うような魅力を指標化。大切な人と、その場所で共に時間を過ごしたいと思う魅力がある場所が、魅力度が高く評価

★★★★

お知らせ

お知らせ

お地蔵さんのお守り御朱印 期間:7月1日(水)~7月30日(木) 早朝座禅会は中止となっております。

厳かな雰囲気の本殿

厳かな雰囲気の本殿

宝徳寺の本殿と庭園

宝徳寺の本殿と庭園

宝徳寺の床紅葉

宝徳寺の床紅葉

新緑時は床が緑に彩られる

新緑時は床が緑に彩られる

夏の時期はいくつもの風鈴が並ぶ

夏の時期はいくつもの風鈴が並ぶ

涼しげな風鈴が並ぶ宝徳寺

涼しげな風鈴が並ぶ宝徳寺

晴れた日の宝徳寺の庭園

晴れた日の宝徳寺の庭園

ライトアップされた宝徳寺の庭園

ライトアップされた宝徳寺の庭園

本殿の中もきれいに演出

本殿の中もきれいに演出

宝徳寺の庭園にある池

宝徳寺の庭園にある池

/ 10
厳かな雰囲気の本殿
宝徳寺の本殿と庭園
宝徳寺の床紅葉
新緑時は床が緑に彩られる
夏の時期はいくつもの風鈴が並ぶ
涼しげな風鈴が並ぶ宝徳寺
晴れた日の宝徳寺の庭園
ライトアップされた宝徳寺の庭園
本殿の中もきれいに演出
宝徳寺の庭園にある池

宝徳寺について

宝徳寺は室町時代(1450年頃)に創建された禅寺で、風光明媚な渡良瀬渓谷や古来から織物の生産地として名高い桐生市にあります。
本堂は、室町時代に主に京都の臨済宗を中心に造られた禅宗方丈様式と呼ばれる関東では大変珍しい造りをしています。
ここ、宝徳寺の一番の見所は「床」です。本堂内に28畳ある床に映り込む四季折々の風景はどれも素晴らしく、特に紅葉の時期に特別公開される「床もみじ」は、息をのむ美しさです。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りませんので事前にご確認の上、ご利用ください。

宝徳寺の基本情報
名称
宝徳寺(ほうとくじ)
ジャンル
神社仏閣
所在地
群馬県桐生市川内町5-1608
料金
床もみじ特別公開の時のみ参拝料が別途かかることがあります。
営業時間
拝観時間:9:00~16:00
休業日
火曜日、金曜日は御朱印の受付けをしておりません。
お問い合わせ
0277-65-9165
クーポン情報
-
ホームページ
http://www.houtokuji.jp/
公式アカウント
https://www.facebook.com/kiryuhoutokuji/
https://twitter.com/houtokuji_
https://www.instagram.com/houtokuji/
ベストシーズン
夏、秋
ワンポイント
ご本尊:釈迦牟尼如来
本堂参拝の後は、是非御朱印を頂きましょう。宝徳寺には月替わりで様々な御朱印があるので、色んな御朱印を集めてみるのもおすすめです。
アクセス情報
バス
最寄り駅のJR駅桐生駅よりバス利用約25分
北関東自動車道大田桐生IC、伊勢崎ICより車で約30分
設備情報

インターネット

-

パーキングおよび送迎

第一駐車場(42台)、第二駐車場(21台)

トイレ

あり

屋外施設

-

屋内施設

-

飲食施設

-

子供向け設備

-

持ち帰り

-

体験

早朝座禅体験あり※コロナの影響があるため中止中(20/7/17時点)

予約

-

バリアフリー

-

対応言語

-

その他

-

新型コロナウイルス対策
新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。 また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。 感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
関連記事
関東

関東のインスタ映えスポット10選!女子旅に最適な心にしみる美風景

2021年2月21日

>