天童市 観光情報

天童市のおすすめ記事

天童桜まつり
山形

フルーツ王国・山形県天童市の魅力発掘!一年を通して楽しめるイベントや旬の果物を知ろう

「将棋の駒生産量日本一」として広く知られる山形県天童市。ここは、ラ・フランスやさくらんぼなど豊富なもぎたてフルーツが味わえる、全国屈指の果物王国でもあります。果物が実る頃には、市内に点在する果樹園でフルーツ狩りが続々とスタート!

あの震災から10年

あの震災から10年

あの震災から10年が経ちました。死者・行方不明者を含め2万2200人もの尊い命を奪った「東日本大震災」。その傷跡は今なお多くの地域に残されています。

空‌港‌の‌フ‌ラ‌イ‌ト‌ス‌ケ‌ジュー‌ル‌ ‌

今すぐ飛び立とう!世界中を旅したくなる至高の名言16選

「旅」とはいったい何でしょう?世界的に有名な偉人や日本の著名人が遺した旅に関する名言をご紹介します!

2021年(令和3年)の祝日/連休スケジュール

2021年(令和3年)の祝日/連休スケジュール

2020年もあと2ヶ月をきりましたね。来年、2021年の祝日ってどうなるの?2021年の祝日は、2020年5月29日の閣議決定により、東京オリンピックの延期開催を考慮した変則的な予定となっています。

天童市の観光スポット

2020年全国道の駅ランキング2位に選ばれました

道の駅 天童温泉

山形

蔵王、出羽三山などを結ぶ国道13号沿いにある「道の駅 天童温泉」。隣接する駅舎「もり~な天童」は地元の森林情報の他、生産量日本一を誇る将棋の駒やラ・フランスなど天童市の魅力を余すことなく発信するため、令和2年6月リニューアルオープンしました。約2万平方メートルもの広大な敷地には美しいオルゴールの音色が響く3種の噴水や遊具など、子どもたちが思いきり遊べるスペースもあります。また、「道の駅 天童温泉」の周辺には将棋の町らしく詰将棋の問題プレートを設置。出題者はあの羽生善治氏をはじめとする名だたる棋士たちで、大人もしっかり天童を満喫できる人気のスポットになっています。豊かな自然を感じながら思う存分遊んだ後は、将棋の駒をかたどった足湯「駒の湯」でひと休み。こちらは無料で利用できるので、ドライブの途中で立ち寄るのもおすすめです。

さらに土産物などを取り扱う「サン・ピュア」には、さくらんぼやもも、ぶどうなど契約農家から毎日届けられる季節のフルーツがずらり。イートインスペースでは山形が生んだブランド米の食べ比べができるブッフェやラ・フランス、ブランド米・つや姫を使った人気のジェラートもあり、見逃せません。

2020年にトリップアドバイザーが実施した「全国道の駅ランキング」の第2位に輝いた「道の駅 天童温泉」。近くには「日本の温泉100選」にもランクインした美人の湯で知られる天童温泉、街のシンボル・天童公園、落ち着いた雰囲気で芸術と触れ合える出羽桜美術館や天童市美術館も。さらに車で20分ほど行けば、雄大な最上川のほとりにある天童のユートピア「天童最上川温泉ゆびあ」もあり、楽しみ方はいろいろ。

天童市は一年を通してフルーツ狩りやイベントを楽しむことができ、さまざまな魅力がぎゅっと詰まったエリアです。天童温泉を訪れるときにはぜひ「道の駅 天童温泉」に立ち寄ってみてはいかがでしょう

天童市について

将棋駒といで湯とフルーツのまち・山形県天童市。
天童市は山形県のほど中央部に位置しており、東南に蔵王連峰を望み西に月山を仰ぐ自然に恵まれた街です。天童市は、将棋駒生産量日本一を誇るの将棋駒のふるさと。天童で作られる将棋駒は、全国に普及している将棋駒の約9割を占めており、国の伝統的工芸品に指定されています。市内には詰め将棋や王将橋など至る所に将棋のモニュメントが散りばめられ、散策しながら将棋を楽しむことができます。
 温泉王国山形県の中でも有数の温泉地である天童温泉は、ノスタルジックな趣とモダンな雰囲気が調和した魅力的な温泉街です。泉質は弱アルカリ性で美肌効果が期待できます。温泉街には3つの足湯が整備されているため、舞鶴山や市内の施設めぐりなどと一緒に、足湯で休憩しながらゆったりと街歩きを楽しんでみてはいかがでしょうか。 天童市は将棋・温泉の他、県内屈指の果物どころとして有名です。豊かな自然と盆地特有の寒暖差により、四季折々のフルーツがみずみずしく実ります。市内の観光果樹園ではフルーツ狩りを楽しめるほか、旬の果物を使った美味しいスイーツも提供しています。