仙台東照宮せんだいとうしょうぐう

未知度

未知度とは
今まで光が当たらず、知られていなかったものを指標化。メディアにも取り上げられたことがなく、地元の人しか知らなかったような場所が、未知度が高く評価

★★★★
魅力度

魅力度とは
誰にも教えたくない、でも家族や恋人、大切な人と一緒に行きたいと思うような魅力を指標化。大切な人と、その場所で共に時間を過ごしたいと思う魅力がある場所が、魅力度が高く評価

★★★☆☆

お知らせ

御祈祷予約制のご協力のお願い

コロナ禍におきましても安心してご祈祷をお受けいただくために、ご祈祷の受付けを30分あたり1組の予約制となっております。
当日予約も可能ですが2週間前からの予約が可能ですので、余裕をもって予約をして頂くことをおすすめします。
なお祈祷祈願時間は9:00~16:00となっております。

正面から見た存在感のある鳥居

正面から見た存在感のある鳥居

正面から見た本殿の姿

正面から見た本殿の姿

手水舎でお清めをして参拝

手水舎でお清めをして参拝

木々に囲まれた本殿に上る階段

木々に囲まれた本殿に上る階段

正面から見た本殿に続く道

正面から見た本殿に続く道

/ 5
正面から見た存在感のある鳥居
正面から見た本殿の姿
手水舎でお清めをして参拝
木々に囲まれた本殿に上る階段
正面から見た本殿に続く道

仙台東照宮について

全国にある東照宮は、徳川家康公を祀る神社として建立されました。
仙台東照宮は仙台藩2代目藩主忠宗公により1654年に創建された神社で、仙台城の鬼門である艮(うしとら)の方位(東北)に鎮座しており、
仙台の守護神として昔も今も人々より変わらぬ信仰を集めています。
社殿造営は、当代指折りの名棟梁・梅村氏が受け持ち当時の技術の粋を尽くした造りになっています。
現代でも国指定重要文化財として高く評価されており、政宗公から続く伊達文化の「粋」が感じられる神社です。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りませんので事前にご確認の上、ご利用ください。

仙台東照宮の基本情報
名称
仙台東照宮(せんだいとうしょうぐう)
ジャンル
神社仏閣
所在地
宮城県仙台市青葉区東照宮一丁目6番1号
料金
-
営業時間
御守・御朱印・駐車場利用時間 8:30~17:00
ご祈祷受付時間 9:00~16:30 ※社殿は17:00で閉門しますが、参拝は終日可能
休業日
-
お問い合わせ
022-234-3247
クーポン情報
-
ホームページ
http://s-toshogu.jp/
公式アカウント
-
ベストシーズン
ワンポイント
ご祭神:徳川家康
ご神徳:「開運厄除」「家内安全」「学業成就」「商売繁盛」「必勝祈願」など
アクセス情報
電車
JR仙山線「東照宮駅」下車すぐ
バス
仙台駅前17・19番乗車 「東照宮1丁目」下車すぐ
東北自動車道「仙台・宮城IC」下車約20分
設備情報

インターネット

-

パーキングおよび送迎

無料駐車場100台

トイレ

あり

屋外施設

-

屋内施設

-

飲食施設

-

子供向け設備

-

持ち帰り

-

体験

-

予約

-

バリアフリー

足の不自由な方でも段差なくお参りができる”思いやり駐車場”7台分が設置してあります。
※お正月期間と春祭期間には思いやり駐車場の利用はできません。

対応言語

-

その他

-

新型コロナウイルス対策
新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。 また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。 感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。