山彦の滝やまびこのたき

未知度

未知度とは
今まで光が当たらず、知られていなかったものを指標化。メディアにも取り上げられたことがなく、地元の人しか知らなかったような場所が、未知度が高く評価

★★★★★
魅力度

魅力度とは
誰にも教えたくない、でも家族や恋人、大切な人と一緒に行きたいと思うような魅力を指標化。大切な人と、その場所で共に時間を過ごしたいと思う魅力がある場所が、魅力度が高く評価

★★★☆☆
滝の裏側から見る山彦の滝

滝の裏側から見る山彦の滝

近くで見る山彦の滝は大迫力です

近くで見る山彦の滝は大迫力です

冬期は見事に凍った氷瀑を見ることが出来ます

冬期は見事に凍った氷瀑を見ることが出来ます

/ 3
滝の裏側から見る山彦の滝
近くで見る山彦の滝は大迫力です
冬期は見事に凍った氷瀑を見ることが出来ます

山彦の滝について

高さ28mを直下する勇壮な瀑布で、滝を裏側に回って見ることが出来るため、「裏見の滝」とも呼ばれています。大正13年に命名されました。
冬季は完全に結氷し、巨大な氷柱が現れることから、日中の観察会や夜のナイトツアー(ライトアップ)も行われています。冬季は道路が閉鎖されています。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りませんので事前にご確認の上、ご利用ください。

山彦の滝の基本情報
名称
山彦の滝(やまびこのたき)
ジャンル
所在地
〒099-0213 北海道紋別郡遠軽町丸瀬布上武利
料金
無料
営業時間
利用時間は特になし
休業日
なし(冬期間閉鎖あり)
お問い合わせ
0158-47-2211
クーポン情報
-
ホームページ
-
公式アカウント
-
ベストシーズン
ワンポイント
冬季期間は氷柱が出来幻想的な滝の姿を見ることが出来ます。山彦の滝ナイトツアーも開催されており、美しく神秘的な滝の姿を鑑賞することが出来ます。
アクセス情報
JR丸瀬布駅から車で30分(森林公園いこいの森方面)
空港
オホーツク紋別空港 車で90分
設備情報

インターネット

-

パーキングおよび送迎

-

トイレ

あり(簡易水洗)

屋外施設

-

屋内施設

-

飲食施設

-

子供向け設備

-

持ち帰り

-

体験

-

予約

-

バリアフリー

-

対応言語

-

その他

-

新型コロナウイルス対策
-
関連記事
北海道

函館で心を満たす・・・函館で1泊2日贅沢女子旅おすすめルート

2020年9月10日